海外で遊ぶ アメリカ

【グアム】透明度が高いプライベートビーチ2選!アクティビティやマリンスポーツも充実!

アイキャッチ-グアム

この記事を書いた人

ちょこみんと画像 (小)
ちょこみんと
  • IT会社員
  • 旅・イベント好き
  • アメリカへ留学経験あり
  • 毎年奄美大島へ旅行・ワーケーション

言わずと知れたリゾートのグアムにはたくさんのビーチがあり、さらに大きなホテルの目の前には水着のまますぐに飛び出せるビーチがあり、便利なためついついそこへ行ってしまいがちです。

そういうところは行きやすいけれど人が多く、海は思ったよりもキレイでない場合があります。

ところが、オプショナルツアーでしか行くことができないところにはとてもキレイな海があります!

のんびり過ごしたい方、ファミリーで安全に楽しみたい方に最適です。

ここではグアムの中でも特にオススメな、

  • ココスアイランドリゾート
  • ココパームガーデンビーチ

という2つのビーチについてご紹介します。

この2つのビーチは実質有料ですが、最南端の離島とほぼ最北端にあるため、ほかのビーチにはない魅力がたくさんあります❗

せっかく最高のロケーションに来たのだから、最高の海を見ましょう!

この記事でわかること

  • 各ビーチの概要
  • 行き方
  • アクティビティの種類
  • 施設
  • 注意事項

ココスアイランドリゾート

概要

グアム島の南にある無人の離島で、リゾート地として管理されています。

宿泊はできなく、定期便で本島から行き来する必要があります。

このことから、海も徹底管理されているため、とてもキレイな海です。

アクティビティがたくさんあり、アクティブに遊ぶビーチになっています。

特徴

  • 透明度が高くキレイな海
  • たくさんのサンゴと魚が見られる
  • たくさんのアクティビティがある
  • 芝生広場や散歩道には背の高いヤシの木があり、珍しい生き物も生息している
  • 現地の人と触れ合える

行き方

レンタカーと船の輸送を手配すれば個人で行くこともできますが、行き帰りの船の時間を考慮するなど手間がかかるため、アクティビティを利用するのが一番気楽です。

旅行会社か現地のオプショナルツアーを利用すると、ホテルまでの送迎があり、現地でさまざまなマリングッズの利用もできるためとても便利です。

アクセスタモン地区から車で約53分、その後メリッソ桟橋から船で約15分
料金オプショナルツアーによる
公式サイトhttps://www.cocos-island.jp/

アクティビティ

アクティビティはオプショナルツアーを利用している場合、無料と有料のものがあります。

オプショナルツアーによって異なるため、事前に確認しておきましょう。

シュノーケリングやダイビングは沖まで船で連れて行ってくれます。

アクティビティ

  • シュノーケリング
  • ダイビング体験
  • シーウォーカー
  • バナナボート
  • パラセーリング
  • ジェットスキー
  • ウエイクボード
  • ウィンドサーフィン など

施設

インフォメーション、救護室、警備室はもちろん、主に以下の施設があります。

また、ビーチマットやチェアなど、ビーチで必要なものも有料で借りることができます。

施設

  • トイレ
  • ロッカー
  • 温水シャワー
  • パウダールーム
  • プール
  • アイスクリームパーラー
  • レストラン
  • ビーチバレーコート
  • 芝生広場
  • 散歩道 など

ビーチ

波はほとんどなくとても穏やかな海で、深さもなく、お子さんでも安心して楽しめる海です。

皆さんいろいろなマリンスポーツを楽しんでいます。

一方、メインのビーチから裏側へ100mほど行くと、反対側のビーチに出ます。

こちらは岩礁がむき出しで波があるため、泳ぐことはできません。

岩礁は鋭利で危ないため、ここへは立ち寄らないようにしましょう。

芝生広場・散歩道

ビーチの奥にはヤシの木やハイビスカスがある芝生広場と散歩道があり、ヤシガニや珍しい鳥などがいます。

ビーチで思いっきり遊んだ後、静かなこの広場をのんびり散歩するのも良いです!

注意事項

  • 日差しがとても強いため、日焼け対策をしましょう。
  • 船着き場のメリッソ桟橋までの道のりで、一部舗装されていなく荒れた道を通ります。
  • 個人で行く場合、入島料がかかります。(オプショナルツアーの場合はツアー料金に含まれる)
  • 帰りの船の時間を把握しておく。
  • オプショナルツアーでアクティビティを予約していても、自身で集合場所に行かないとおいて行かれる場合があります。
  • 裏側のビーチは岩礁で荒れているため立ち入らない。

このように、時間計算などいろいろなことを考慮しなくてはいけなく、個人で行くのはオススメしません。

オプショナルツアーであれば、点呼がとられるので、ある程度は安心して時間いっぱいまで楽しむことができます。

万が一が怖いので、オプショナルツアーに頼り遊びに専念するのが良いです!

ココパームガーデンビーチ

概要

オプショナルツアーや直接申し込み者専用のプライベートビーチです。

定員が決められていますが、いっぱいになることはほぼないので、のんびりできます。

室内外のダイニングとレストランがあり、浜辺や室内など、気分に合わせた過ごし方ができます。

また、コースによってはバーベキューもできます。

特徴

  • ツアー参加者のみのプライベートビーチ
  • 透明度が高くキレイな海
  • たくさんのサンゴと魚が見られる
  • たくさんの無料アクティビティがある
  • ライフセーバーが監視しているため安全
  • 現地の人と触れ合える
  • 中心街から近い

行き方

オプショナルツアーや直接申し込みどちらもホテルにバスが迎えに来てくれます。

アクセスタモン地区から車で約42分
料金オプショナルツアーやコースによる
駐車場あり
公式サイトhttp://www.cocopalm-guam.com/index.html

アクティビティ

アクティビティは無料と有料のものがあります。

ココスアイランドリゾートよりも激しいアクティビティはないですが、無料でできるものが多いのは良いところです!

無料のアクティビティ

  • シーカヤック
  • シュノーケリング
  • 釣り
  • ビーチバレー
  • 卓球 など

有料のアクティビティ

  • ネイチャートレイルウォーキング
  • バギー など

施設

浜辺に置いてあるビーチチェアは無料です。

そのほかに有料で半個室のようなカバナがあります。

施設

  • トイレ
  • ロッカー
  • 温水シャワー
  • ダイニング
  • バー
  • バーベキュー広場
  • ビーチバレーコート
  • ギフトショップ など

ビーチ

波はほとんどなくとても穏やかな海で、深さもなく、お子さんでも安心して楽しめる海です。

透明度はかなり高く、遠くまで見渡せ、魚もいっぱい泳いでいます!

注意事項

  • 日差しがとても強いため、日焼け対策をしましょう。
  • 一部舗装されていなく荒れた道を通ります。
  • 日曜定休

まとめ

ココスアイランドリゾートは、グアム最南端の離島にあるため移動に時間がかかりますが、とてもキレイな海とさまざまなアクティビティが楽しめます。

その代わり、人が各アクティビティを楽しむために散っていて、スタッフも専任になるため、ビーチはとても空いています。

どちらかというとビーチでのんびり過ごすというよりはアクティブに遊ぶ場所です。

ココパームガーデンビーチは、浅瀬や浜辺で遊ぶアクティビティが充実していて、スタッフも常に監視しているためとても安心して楽しめるビーチです。

レストランで食べる料理も、グアムらしいチャモロ料理もあり絶品です。

どちらもとてもキレイなビーチですが、楽しみ方が異なるため、用途によって行き先を選ぶと良いです。

有料ですが、ホテルの目の前のビーチよりもさらにキレイな海が見られるため、グアムに訪れたらこの2つのビーチにも行ってみましょう!

-海外で遊ぶ, アメリカ