日本で遊ぶ 埼玉県

【埼玉県】幼児や子供と行くなら動物園・遊園地・プールがある東武動物公園がぴったり!大満足の理由とは?

アイキャッチ-東武動物公園

この記事を書いた人

ちょこみんと画像 (小)
ちょこみんと
  • IT会社員
  • 旅・イベント好き
  • アメリカへ留学経験あり
  • 毎年奄美大島へ旅行・ワーケーション

最近リニューアルに力を入れている、埼玉県にある『東武動物公園』。

動物園は小さいお子さんでも年齢関係なく楽しめますが、遊園地は年齢や身長制限があり楽しめないことが多いです。

でも東武動物公園には小さいお子さんでも思いっきり楽しめる乗り物がたくさんあります!

さらにそういう乗り物が各地に点々としているわけではなく、小さいお子さん専用のエリアになっているため、長い距離を歩くことなく遊べます

そんな東武動物公園の小さいお子さんの遊び場と大人も楽しめる遊び場をご紹介します。

この記事でわかること

  • 行き方
  • 料金
  • お子さんが遊べるところ
  • 大人が遊べるところ

ハイブリッド・レジャーランド 東武動物公園

東武動物公園は、動物園・遊園地・プールがあるハイブリッド・レジャーランドです。

関東初のホワイトタイガーが来園し話題になった動物園で、生まれたての頃は触ったり抱っこをしたりできました。現在は大きくなっているので見るのみとなっています。

動物園と遊園地が同時に楽しめ、夏はプール、冬はイルミネーションもあり、人気の遊び場の一つです。

数年前から乗り物の老朽化により、休止しているものが多くありましたが、リニューアルが完成しつつある現在、とてもキレイで楽しめる遊び場になっています。

ちょこみんと
ちょこみんと

小さいころからあり何度もきました!むかし園長であった、通称「カバ園長」がCMにも出演し話題でした。

園内のエリア構成・行き方・営業時間

東武動物公園は東西に長い敷地となっています。

どちらを最初に見るかで東西の入り口を変えると良いです。

ただし、電車の場合は徒歩やバスを利用するため、東エリアの遊園地側から入ることになります。

園内を横断することもできますが、時間がかかるため、車利用の場合はあらかじめ目的にあった入り口から入ることをオススメします。

遊園地:東エリアから入る
動物園・プール:西エリアから入る

住所埼玉県白岡市爪田ヶ谷425
公式サイトhttps://www.tobuzoo.com/
営業時間9:00~17:30(日により17:30~20:00の場合あり)
詳細は公式のカレンダーを参照

電車

最寄り駅東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)
東武動物公園駅
行き方徒歩10分(600m)または、直通バス5分(有料)
到着場所東エリアの遊園地側

参考:東武動物公園の公式サイト

行き方・東北自動車道「久喜I.C」から約20分
・東北自動車道「岩槻I.C」から約25分
・圏央道「白岡菖蒲I.C」から約20分
・圏央道「幸手I.C」から約20分
到着場所<東エリアの遊園地側>
・圏央道「幸手I.C」

<西エリアの動物園・プール側>
・東北自動車道「久喜I.C」
・東北自動車道「岩槻I.C」
・圏央道「白岡菖蒲I.C」
※東エリアの遊園地側に行く場合は、東武動物公園をぐるっと回る必要があります。
駐車料金500円~

入園料・のりもの券

参考:東武動物公園の公式サイト

券種 大人 中人 小人 シニア
入園料 ¥1,800 ¥1,500 ¥800 ¥1,100
入園料+アトラクション乗り放題 ¥5,100 ¥4,800 ¥3,800 ¥3,800
イルミネーション入園料 ¥1,200 ¥1,000 ¥500 ¥1,100
イルミネーションパスセット ¥3,200 ¥3,000 ¥2,000 ¥3,100
のりもの券 ¥100 / 1枚

※プールは別料金です。
※アトラクションにより、のりもの券の必要枚数は変わります。
※イルミネーションは冬期のみです。
※イルミネーションパスセットは15:00~利用可能です。

「アソビュー」でチケットを購入すると、最大20%OFFでオトクです!

公式サイトで無料登録

子供(身長100cm以下)が楽しめる遊び場

カラフルでかわいい乗り物広場「ハートフルランド」

ハートフルランドには、身長が100cmに満たないお子さんでも楽しめる乗り物が10種類以上あります。

乗り物は全体的に丸みをおびていて、かわいい雰囲気になっています✨

さらにエリア内にぎゅっとつまっているため、ほぼ歩かずに楽しむことができます。

ハートフルランドは園内中央にあるため、東西どちらの入り口からでもほぼ同じ距離です。

ちょこみんと
ちょこみんと

オススメは西エリアから入り、動物園を満喫してからハートフルランドに行くのがよいです。

ピクニックもできる「ハートフルガーデン」

「ハートフルランド」の向かいにある、ガーデンエリアです。

四季折々の花が見られ、花で作った動物もあります。

また、敷地内の「ウェルカムガーデン」は大きな芝生広場のため、休んだり遊んだりすることができます。

目の前でホットスナックを売っているので、軽食も取れます。

大人も満足の乗り物とイベント

カワセミとレジーナ

身長110cmと130cmで制限がありますが、ほとんどの乗り物に乗ることができます。(一部の乗り物は、中学生以上の付き添いがいれば身長が足りなくても乗ることができます)

「新滑空水上コースター カワセミ」、「水上木製コースター レジーナ」という大きなジェットコースターが2つあります。

どちらも縦回転はせず、急降下・急上昇とカーブを楽しむ乗り物です。

また、小さいジェットコースターは2つあり、身長110cmのお子さんでも乗ることができます👍

ちょこみんと
ちょこみんと

大人用の乗り物目当ての場合は、東エリアから行くのがオススメです。

イルミネーション

冬期限定でイルミネーションを見ることができます。

通常パスでも見ることができますが、イルミネーションパスは15:00~利用可能で通常よりも安いことから、夕方から遊びに来る方も結構います。

冬場は寒いですが、夕方から空いてくるので、乗り物に乗りながらイルミネーションを見るのも良いです!

まとめ

ハートフルランドエリアとそこの乗り物はリニューアルで新設されたため、キレイでかわいい雰囲気がありとても良いところです。

もともと東武動物公園自体とてもお子さんが多いことから、ハートフルランドを先に新設したのはさすがです。

まだ園内に空き地があるため、今後何ができるのか楽しみです!

-日本で遊ぶ, 埼玉県